恋愛占い当たる無料はある?

「モテるけど普通」な女性に学ぶモテの必勝ポイント3選

美人なのにモテない、逆に見た目はいたって普通かそれ以下なのにモテる。
傍からみていると不思議で仕方ないかもしれませんが、明らかにどちらのタイプの女性も存在します。

 

女性向けの雑誌やサイトなどでは、盛んに「女子力アップ」ということをいっていますが、女性の考える魅力アップは、この2つの女性タイプでいえば、どちらかといえば前者寄り。
美しくなったからといって、モテるとは限らないのが現実です。

 

ここでは、外見レベルに関わらず「モテる」女性たちに注目して、そのモテの理由を解明、モテるために身につけたい必勝ポイントとして紹介していきます。

 

高評価を抵抗なく伝えられる

 

要するにほめ上手、ということですが、その裏には「自己評価があまり高くない」という要素が隠れています。
自分に自信がある人ほど、それが異性であっても、簡単に認めたくないという心理が働いてしまうものなのですが、普段から「美人」「可愛い」と言われ慣れているわけではない普通レベルの女性の場合、相手をすごいなと思えば素直にほめることが身に付いています。

 

とはいえ、自己評価を無理矢理さげて、卑屈になってしまうのも逆効果。
自分自身に対する評価と相手に対する評価は切り離して考え、「よいところ」をみつけたら全て具体的にほめる、くらいの気持ちで実行すると、モテはどんどん近づいてきます。

 

笑顔の威力を知っている

 

生まれもっている顔立ちやスタイルに甘えて生きてきていない人ほど、笑顔が女性にとって最高のアクセサリーになることをちゃんと知っています。
対して、隙のない美人が屈託のない笑顔を浮かべているイメージはそうないのではないでしょうか。

 

今まで笑顔を意識していなかった人が、急に自然に笑顔をみせるのはハードルが高いですが、異性相手なら、わざとらしいくらいに笑顔をつくって見せても大丈夫。
笑顔には男性はダイレクトに反応をみせてくれるものなので、モチベーションもあがるはずです。

 

距離をつめるのが上手

 

外見に目立つ要素をもっている女性が相手だと、男性も知らず知らずのうちに構えて、遠目に距離をとってしまうケースが多いです。
その点普通レベルの女性だと、男性側のガードもゆるく、いつのまにか彼の1番近い位置にいる人になっていた、ということも珍しくありません。

 

モテをゲットするには、男性に気負わせないことも必要かもしれません。

 

モテる女性は、異性に対して、よい意味でプライドを発揮しすぎない、ということがおかわりいただけたのではないかと思います。
男性は身近で癒される女性に弱い、ということを頭にいれつつ、行動してみてください。
2015年の運勢は占いましたか?
恋愛占い.jpの無料占いは当たりますよ。


このページの先頭へ戻る